キレイモとシースリーを全身脱毛の料金や効果などで比較

 

キレイモとシースリーを全身脱毛の料金や効果などで比較に関して詳しく説明している画像

 

1.キレイモとシースリーを5つの点で比較

 

エステサロンで全身脱毛をしょうかと考えたとき、

 

・全身脱毛にかかる料金
・脱毛の効果やその期間
・予約のとりやすさ

 

これらのことが大切になってきます。もちろんこれら以外にもサロンによって差があるので、いろいろな点から比較して、総合的な面からサロンを選ぶのが『より良いサロンを選ぶためのコツ』です。

 

ここではキレイモとシースリーを料金などの5つの点で比較しますので、サロン選びで迷っている人はぜひ参考にしてくださいね!

 

 

 

1-1.全身脱毛にかかる料金で比較

 

 

キレイモよりシースリーの方が安い料金で全身脱毛ができます。

 

キレイモもシースリーも月額制プランが用意されている人気脱毛サロンですが、シースリーは脱毛料金の総額が決まっています。

 

キレイモ・・・月額9,500円、総額→通った月の分
シースリー・・・月額7,500円、総額→382,000円

 

つまり、脱毛料金に上限がないキレイモの月額制プランだと、脱毛期間が長くなればなるほど総額が高くなってしまう欠点があります。しかし、シースリーの場合は総額382,000円を支払った後は追加料金なしで脱毛することができます。

 

シースリーは契約料金を支払い終わった後は無料で通うことができます!

 

 

月額料金

脱毛しきれなかった場合

キレイモ

9,500円

月額9,500円を払い続けて通う

シースリー

7,500円

382,000円以上かからない

 

 

 

1-2.ムダ毛が濃い人が通う場合で比較

 

 

脱毛し放題のあるシースリーなら脱毛効果に満足するまで何回でも脱毛できます。

 

シースリーでは総額382,000円を支払い終わった後は追加料金がかからないだけでなく、脱毛の回数や期間に関係なく通うことができます。そのため、ムダ毛が濃い人でもシースリーなら脱毛効果に満足するまで何回でも脱毛できます。

 

しかし、キレイモの月額制プランでも期間に関係なく脱毛し続けることができるので、ムダ毛の量が多かったり、剛毛の人でも脱毛効果に満足するまで通うことができます。ただし、キレイモの月額制プランだと通った月の分だけ料金を支払うので、脱毛期間(月数)が多くなるとシースリーより高いお金を支払うことになります。

 

シースリーなら脱毛し放題で追加料金なしなのでムダ毛が濃い人でも安心です!

 

 

全身脱毛18回

全身脱毛20回

全身脱毛22回

キレイモ

342,000円

380,000円

418,000円

シースリー

382,000円

382,000円

382,000円

 

 

 

1-3.脱毛効果を感じるまでや脱毛完了までの早さで比較

 

 

キレイモならシースリーより1年で2回多く全身脱毛ができます。

 

1年間で全身脱毛できる回数はサロンごとに決まっていて、回数が多いほど脱毛効果が出るまでや、脱毛完了までが早くなります。そして、シースリーでは1年間に4回しか全身脱毛ができませんが、キレイモなら1年間で6回も全身脱毛ができるので短期間で脱毛することができます。

 

個人差はありますが、全身脱毛では効果が出るまでに4回〜6回、脱毛完了までには16回〜18回施術を繰り返す必要があります。1年間で全身脱毛できる回数に差があると、通い続ければ通い続けるほど脱毛の進み具合に差ができてしまいます。

 

キレイモならシースリーより短期間で脱毛が完了します!

 

 

脱毛効果が出るまでの期間

脱毛完了までの期間

キレイモ

8ヶ月〜1年

2年8ヶ月〜3年

シースリー

1年〜1年8ヶ月

4年〜4年8ヶ月

 

 

 

1-4.予約と生理が重なったときの脱毛で比較

 

 

シースリーでは生理中の脱毛はできません。

 

生理中は脱毛による肌トラブルが起こりやすいことから、サロンによっては生理中は脱毛してもらえないところもあります。シースリーの場合も同様で、生理中の脱毛は一切できませんが、キレイモなら肌トラブルが起こらないように注意しながら、VIO以外の部分なら脱毛することができます。

 

またシースリーの場合、急な生理で予約の当日にキャンセルしてしまうと、脱毛できないことに加えて、キャンセル料の3,000円を支払わないといけないので注意してください。

 

キレイモなら生理中もVIO以外の部位なら脱毛できます!

 

 

生理中の脱毛

生理で当日キャンセルした場合

キレイモ

VIO以外の部分ならできる

キャンセル料なし

シースリー

一切できない

キャンセル料3,000円

 

 

 

1-5.予約の取りやすさで比較

 

 

定休日があるとその他の日に予約が殺到してしまいます。

 

定休日があるとその他の日に予約が殺到してしまい予約が取りにくくなる原因となってしまいます。そこで、キレイモとシースリーの定休日を見てみると、

 

キレイモ・・・定休日なし
シースリー・・・毎週水曜日、第2火曜日

 

※ どちらのサロンも年末年始を除く

 

シースリーは毎週水曜日と第2火曜日が定休日となっているため、キレイモ以上に土日に予約が集中しやすく予約が取りにくくなっています。

 

また、仕事が平日休みの人やシフト勤務の人だとシースリーに通う場合にはせっかく仕事が休みでも定休日と重なってしまうことがあります。その点キレイモならいつでも予約を受け付けていますし、平日休みの人がわざわざ予約の取りにくい土日に通う心配もありません。

 

キレイモなら定休日がないので平日休みの人でも安心して通えます!

 

 

定休日

営業時間

キレイモ

なし

11時〜21時

シースリー

毎週水曜日、第2火曜日

12時〜21時

 

※営業時間は店舗によって違いがあります。

 

 

 

2.全身脱毛するならキレイモがおすすめ

 

シースリーより短期間で脱毛できるのが大きな魅力です。

 

キレイモの場合、シースリーより1年間で全身脱毛できる回数が2回分多いので、脱毛完了までがシースリーより1年以上短くてすむのが大きな魅力です。

 

もちろん、脱毛には個人差があるのでシースリーのように追加料金なしで通えるのも大切です。しかし、脱毛完了までの早さに加えて、予約のとりやすさ、生理のときの脱毛、定休日がなくいつでも脱毛できることを総合すると、全身脱毛するならやはりキレイモがおすすめです。

 

脱毛完了までの期間が短いことなどから全身脱毛ならキレイモがおすすめです!

 

キレイモ

シースリー

脱毛料金

追加料金

×

脱毛期間

生理中の脱毛

予約の取りやすさ

 

 

(参考)
キレイモの予約は取りやすい?脱毛効果や料金、口コミはどうなの?